毎週火曜・土曜はカードの日で、しかも店頭でサインなしで使えるファミマTカードはFamilyMart(ファミリーマート)をよく使う人には便利なクレジットカードです。

ファミマTカードの審査は比較的厳しくないと言われています。 FamilyMart(ファミリーマート)での利用を前提としていること、ファミマTカードはリボルビング払いのクレジットカードだから審査が緩いことが想像できるからです。
リボルビング払いのクレジットカードというと、利用金利が心配という人にも安心の全額支払いも可能なリボルビング方式なので、ミニマム・ペイメントの額を高めに設定しておけば、毎月1回の決済で済みますので普通のクレジットカードと同じ使い方も可能です。

ミニマム・ペイメントというのは最少支払金額が決まっているということ。 リボルビング方式というのは、毎月のクレジットカード利用額の残高全体に対して毎月返済をしていく方式のことです。

例えば、Aという買い物を6,000円、Bという買い物を15,000円したとすると、普通のクレジットカードを使って1回支払いにした場合は、決まった決済日にAとBの買い物の合計金額の21,000円を1度で決済します。

これがリボルビング方式ですと、毎月の支払いを例えば5,000円にしておくと決済日の支払いは5,000円となり、16,000円は翌月以降の決済になります。 つまり、1ヶ月目は5,000円、2ヶ月目は5,000円、3ヶ月目は5,000円、4ヶ月目は5,000円、5ヶ月目は1,000円の支払いになるのです。

説明を簡単にするために金利は無視していすが、イメージはこのような感じで、ミニマム・ペイメントというのはこの例でいう1ヶ月目は5,000円の支払い額を決めることです。

ミニマム・ペイメントの最低額はファミマTカードでも決まっていますので、チェックをしてみて利用が便利と思ったときには利用してみるのも、金額が大きくなければオススメです。